『地チャレ☆フェスティバル』のご案内

地チャレ☆フェスティバル開催!

地域づくりチャレンジ塾2018
◇◆◇みんなの学縁祭◇◆◇
・日時:2019年1月12日(土) 10:30~16:00
・会場:市民交流プラザ IKODE アートステーション (瓦町FLAG8階)
・主催:高松まちづくり学校実行委員会・高松市
・参加費:無料 (申込み不要)

★『地チャレ☆フェスティバル』OBOGも大活躍!
みんなの学縁祭では、塾生たちのマイプランを実際に体験することができます!

さらに、地域のリーダーとして活躍中のOBOGが全力サポート!
OBOGの卒業後の活動もご覧いただけます!

地チャレ・オールスターズが一堂に会する
『みんなの学縁祭』は、皆さんをお待ちしております!



地域づくりチャレンジ塾 2018『みんなの学縁祭』のご案内

これが、平成最後の地チャレ!

地域づくりチャレンジ塾2018
◇◆◇みんなの学縁祭◇◆◇
・日時:2019年1月12日(土) 10:30~16:00
・会場:市民交流プラザ IKODE アートステーション (瓦町FLAG8階)
・主催:高松まちづくり学校実行委員会・高松市
・参加費:無料 (申込み不要)

★『最終発表会』みんなが選ぶ企画賞は誰か?!
地域づくりチャレンジ塾は、
活躍中の地域のリーダーからアドバイスを受けながら、
年齢を問わず、自分らしい活動プランを作る学び舎です。

“ほんのアイデアだったもの”が実践的な
『マイプラン』へと大きく成長を遂げました!

【こんなマイプランが生まれようとしています】
・ジモトガアソビバ
~色んな世代と 遊び☆学び☆体験~
・理科大好きな家族がいっぱい
・MamaMap★で地域とママを繋ぐ

そして、最終発表会で企画賞を選ぶのはあなたです!

あなたの「応援したいな」という気持ちを、
ぜひ投票箱に投じてください!



地域づくりチャレンジ塾 2018 第5回講座のご案内

★『地チャレ』第4回講座★

11月10日(土) 聴講参加者募集中!

◆『ケーススタディ』から学ぶ
地域チャレンジ塾では、各講座ごとに
様々なジャンルの地域活動に取り組まれている
ゲストスピーカーによる講演があります。

【こんなケーススタディを学びました】
・最新版「無理しない」地域づくり
・元地域おこし協力隊が教える「私はこうして”しおのえ”の一員になった!」
・「男木島図書館」誕生秘話!
・地元小学生プレゼンツ「屋島おもてなしガイドツアー」

◆今回のゲストスピーカーは・・・
第5回講座のゲストスポーカーは、
西条市ヒトづくり塾の第1期生で
NPO法人 Both-AIの代表を務める
趙由紀美さん。

ご自身の看護職としての視点を持って、
防災をテーマに、普段の生活から
地域の「つながり」を大切に活動されています。

どんなケーススタディが飛びだすのか?!
みなさんのご参加をお待ちしております!

▼第5回講座のご案内
『自分だけのプラン誕生』
・日時/ 11月10日(土) 13:30~17:30
・会場/ 瓦町FLAG8階 市民活動センター
・主催/ 高松まちづくり学校実行委員会
・聴講料/ 500円



地域づくりチャレンジ塾 2018 第4回講座のご案内

いよいよ今週末は、『地チャレ』第4回講座が開催されます!
今期の地チャレも最終発表の学縁祭を含めて、残すところあと3講座となりました!

塾生の皆さんのマイプランも大詰めを迎え、宿題も続々と到着しております!
前回の男木島での講座を経て、今回の講座もより成長した素敵なプレゼン発表間違いなしです!

そして今回のゲストスピーカーは、東交バス株式会社の川畑 亮さんです!
地域の小学生とともに「屋島おもてなしガイドツアー」を開催されている方です。
ツアーの実施にいたるまでのプロセスや思いをお話ししていただけます!

講座は一般聴講ができますので、ご興味のある方‼️OBOGの皆さん‼️
奮ってのご参加を心よりお待ちしております‼️

▼第4回講座のご案内
『プランを具体化しよう』
・日時/ 10月13日(土) 13:30~17:30
・会場/ 瓦町FLAG8階 市民活動センター
・主催/ 高松まちづくり学校実行委員会
・聴講料/ 500円



第3回講座、おつかれさまでした!

第3回講座、おつかれさまでした!

9月8日(土)に男木島にて開催されました
第3回『地チャレ』講座についてご報告します!

毎年恒例となる地チャレの遠征講座には、
塾生に加えて今年もたくさんのOBOG、
サポーターの皆さんが駆けつけてくれました!

ゲストスピーカーも遠征講座ともなるとスペシャルです!
NPO法人男木島生活研究所 代表理事 福井大和さん。
男木島図書館 理事長 福井順子さん。
ご夫婦がこれまで男木島で取り組んでこられた活動のお話に、
塾生はどんどん引き込まれていく様子でした!

孫ターンによる男木島での新たな生活。
人口約180人の島における休校した小中学校の再開校までの道のり。
島で唯一の図書館誕生の秘話と役割。
移住者推進への取り組みと未来の男木島について。
半径3mの快適さ。

どのお話も刺激的で各塾生のマイプランにも通づる
ヒントがたくさん散りばめられていました!
折り返しとなる第3回講座を迎えて、
マイプランの構想で悩みに直面している塾生もいます。
今回の講座のみならず、これまでのゲストスピーカーの皆さんのお話、
塾長を含めてOBOGからのアドバイス(お節介)を糧に
どうかがんばってください!

余談ですが、男木島は第1期地チャレでも遠征講座が開催されたゆかりのある土地です。
地チャレで確立したマイプランを足がかりに現在各地で活躍されているOBOGと、
当時もゲストスピーカーを務めていただいた福井大和さんとの再会。
こんなご縁も地チャレの醍醐味だなと思いました!

さて、今期地チャレもいよいよ終盤戦です!
次回講座のゲストスピーカーは、四国・香川県の観光バスを運営されている
東交バス株式会社の川畑亮さんです。
どんなお話を聞かせていただけるのかワクワクですね!

そして、大詰めを迎えた塾生の皆さんの成長にどうぞご期待ください!

引き続き‼️聴講もドシドシ‼️募集しております‼️
地チャに興味のある方、OBOGの皆さんのご参加を心よりお待ちしております‼️

▼第4回講座のご案内
『プランを具体化しよう』
・日時/ 10月13日(土) 13:30~17:30
・会場/ 瓦町FLAG8階 市民活動センター
・主催/ 高松まちづくり学校実行委員会
・聴講料/ 500円