第1回講座 ありがとうございました!

『地域づくりチャレンジ塾2019』

地チャレ6期生9人、今回は四番丁スクエアにてスタートしました!
たくさんの聴講やOB、OGの参加ありがとうございました。

今回参加できなかった古竹委員長からのビデオメッセージで始まりました♡
なんと2パターンで(笑)
おかげで6期生の緊張が心なしかほぐれていましたよ!

初回イントロダクションは「自分を知ろう」☆
地チャレと言えば尾野塾長!
風の人として全国あちこちへ飛び回っているので、全部は来れませんが、
来られた時にはしっかり的確なアドバイスをくれるので頼もしいかぎりです。

塾生には、まずは自分のことを振り返りながら、自己紹介とマイプランを考えてきてもらいました。
2グループに分かれて、5分で発表。この5分が本当に難しい!
それぞれ緊張した面持ちでしたが、気持ちはちゃんとみなさんに伝わっていましたよ。

初回のゲストスピーカー1人目は、元しおのえ地域おこし協力隊で、
現高松市社会福祉協議会の淵崎義之さんによる「自分を知ろう」。
淵崎さんは、地域おこし協力隊で始まった人と人のつながりを活かして、
今仕事でも地域の人たちと協力して様々な地域課題に取り組んできました。
自分とは、自分で自分を変えていくこともできるし、まわりが自分を作っていく(育てる)こともあります。
だから、まわりからの意見は自分を見つめなおすチャンスであり、
自分を知るチャンスなんだと淵崎さんがみんなに伝えてくれました。
人と人のつながりは、あらゆる面で大事なんだと改めて考えさせられました。

続いてゲストスピーカー2人目は、高松市コミュニティ協議会連合会による「すっぺらこっぺらコミュニティ」。
「コミねっと高松」がみなさんの頭にインプットされたはず!知らない人は検索してね!
今回の塾生も居場所系のマイプランが多いので、地域のコミュニティともたくさん関わっていってほしいですね。

今回聴講としてビジネスコーチの谷 益美さんが参加してくれました。
この地チャレでの出会いが2つ。1つは人との出会い。
もう1つは言葉(キーワード)の出会い。
今回の出会いを活かしてつながり、いろんな方から教えてもらった言葉を帰って検索する、
そこに行ってみるところからはじめていく。
まずは知り合いをいっぱい増やしていくといいよねとアドバイスを最後にしてくれました。
6期生のみなさんの今後が楽しみですね!

講座は一般聴講ができますので、
地チャに興味のある方、OBOGの皆さん、
ご参加のほどお待ちしております!

▼第2回講座のご案内
マイプランをイメージする
「課題テーマを設定しよう」
・日時:8月17日(土) 14:00~18:00
・会場:瓦町FLAG8階 市民活動センター
・ゲストスピーカー:
株式会社サンクラッド 馬場加奈子さん
・聴講料/ 500円



いよいよ今週末!第1回講座スタート!

『地域づくりチャレンジ塾 2019』

今年もたくさんのお申し込み、
本当にありがとうございました!

新規塾生の皆さんは初回講座に向けて、
課題シートに取り組んでいます。
今年もどんな個性的なマイプランが飛び出すのか?!
こらから半年間、目が離せませんね!

各講座は一般聴講ができますので、
地チャに興味のある方、OBOGの皆さん、
ご参加のほどお待ちしております!

▼第1回講座のご案内
イントロダクション
「自分を知ろう」
・日時:7月20日(土) 14:00~18:00
・会場:四番町スクエア 会議室
・ゲストスピーカー:
高松市社会福祉協議会 淵崎 義之 さん
・聴講料/ 500円