「仏生山もんぜん町屋」勉強会が開催されました!

11月14日に、第7期塾生が主催となり「仏生山もんぜん町屋」にて勉強会が開催されました!

ゲストスピーカーは、仏生山まちプランニングルーム<まちプラ>の藤澤清隆さん、第3期生OBの片山哲也さん。
仏生山地区コミュニティ協議会と仏生山まちプランニングルームの取り組みについてお話いただきました。
仏生山地区は過去の地チャレでも度々登場した、地域活動がとても先進的で活発な地域です。
その活発性を握る鍵は、コミュニティ協議会と<まちプラ>の連携!
コミュニティ協議会では、地域の健康活動や「てったう団」による高齢者世帯支援、観光マップや仏生山ブランドの考案など、どっしり構えた活動で地域を支えています。
一方<まちプラ>では、まちづくり勉強会を頻繁に開催し、仏生山内外から新たな出会いと交流を図り、そこで生まれた小さなアイデアから大きな企画まで、フットワーク軽くチャレンジできる体制を実現しています。
どちらも、それぞれが地域で活動しながら、協力できるときは全面的に協力しあうことで、地域活動の輪がどんどん広がっていくのだと、大変勉強になりました。

また、本企画には尾野塾長もリアル参戦!
そもそも地チャレとは何か、これまでの地チャレの歩みについて、今期塾生に向けて改めてお話がありました。
昨年度の学縁祭でも反響が大きかった、地域で活躍する「週末ヒーロー」のお話は、参加した塾生たちに勇気を届けるお話でした。
第7期講座が開始すた直後は、新型コロナの影響から、昨年までのように情報共有の場を頻繁に持つことができませんでした。
ですから、ここまで疑問を消化できないまま過ごしてきた塾生も、ひざと膝を突き合わせて塾長の考えを聞き、藤澤さんやOB・OGと意見交換する場を、自分たちで企画したことに大きな意義があったと思います。
ここからの塾生たちの活躍に期待が高まります!

次回、第4回講座では尾野塾長がゲストスピーカーで登壇します!
塾長もまだまだ、塾生たちに伝えたいことが溢れてくるご様子。
熱気のある講座になること間違いなしです!
聴講をご希望の方は、下記のフォームよりお申込み下さい!

▼第4回講座のご案内
マイプランを鍛える
「プラン・アクションを起こそう」
・日時:12月5日(土)14:00〜17:00
・会場:健康ステーション大会議室(瓦町FLAG8階)
・ゲストスピーカー:
塾長/有限会社エコカレッジ代表取締役 尾野寛明さん
・聴講料/ 500円
▼聴講のお申込みはこちら。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScS-RapZHwU6EazOr5DIxqyt3aKiIfEDB_LWWzlZoDjlXECYQ/viewform